チップゴルフ|池袋のゴルフ工房ブログ

クラフトマンの立場から上達、スコアアップを考えるブログ。地クラブ販売、グリップ交換、リシャフト、カスタムなどお気軽にご相談ください!シュミレーター設置打席&駐車場完備!

理想的なインパクトを目指すための、クラブとグリップの使い方について前回は投稿しましたが、今回はその運動についての記事です。 まず大事なのはタメ テークバックでは、コックを使ってしっかりと腕とクラブの角度(タメ)を作ってもらいたいです。そのタメをできるだけ ...

ミスを減らすためには、やはりインパクトへの理解を深めることです。まずはスイングスピードが遅くアクションも小さいアプローチ練習で体感しましょう。アプローチの練習は、スコアにも直結するので一石二鳥とも言えます。 正しいインパクトへの第一歩とは 何が一番大事か ...

日々いろいろなレベルの方が来店され相談を受けます。そんな中、ほとんどの方がスイングを気にしながらゴルフをされていることに驚きます。 スイングしないとゴルフができないのは当然ですが、その形を気にする方があまりに多く、大切なことがないがしろになっていること ...

ゴルフの楽しみ方は人それぞれですが、いつの日も悩みは尽きません。自分が上達しないのは何のせい?私のもとには、それをクラブに求める方がほとんど。でも、クラブを買い換えればすぐに解決するなんて魔法のクラブはありません。 まずは悩みの整理から 多くの方と接し ...

私はあくまでクラフトマンですので、これまで技術論は避けてきました。でも昨年から短尺仕様(短い・軽い・柔らかい)のクラブを推奨するようになり、これを使った練習方法やレベルアップする方法の質問が増えました。 クラブがやさしい!ということは、単にゴルフがやさし ...

弾道測定器GC2を使用して、主なウェッジ用シャフトのショートアプローチでのスピン量を計測して、比較してみたいと思います。目安として、ボールスピード&打出し角を同じくらいに、また使用球はスリクソンのZ-STARです。 市販品では、ダイナミックゴールド、NS950がほと ...

よりやさしい、より短い短尺ドライバーを製作するために、ADC-01のより柔らかいシャフトを発売します!飛距離の落ちてきたシニアやレディースをメインに、42インチ前後でも飛ぶ短尺ドライバーを仕上げていきたいと思います。 カラーは手元がクロ、先端がシルバーと配色を ...

本当に使えるフェアウェイウッドとは?技術的な部分が大きいとは思いますが、より確実にユーティリティよりも20~30Y飛ぶものとは?を考察してみたいと思います。 ヘッドに求めること 飛距離性能が高い、スピン量の少ないチタンボディが適してると思います。 この距離 ...

ヘッドスピード45以上のスイングスピードの速いプレイヤーを対象に、当店オリジナルの短尺ドライバー専用シャフト、ADC-01のハードスペックを発売します! デザインは前作と同一ですが、手元のシルバーのトーンを明るくしました。 重量を上げ、トルクも絞り、操作性重視 ...

グランプリ&エミリッドバハマの2018年モデルのキャディバックが入荷しました!ホームページなどにはまだ未掲載のようです。 3点式ツアーバック シロXクロのアーガイル調のタイプと、ブルーXイエローの格子のタイプの2種類。 共に価格は¥80000(税別)です。 ...

アメリカのパーツメーカーのKZGさんから、ロフトの多いユーティリティが発売されましたので、試打評価してみたいと思います。 ステンレスボディにマレージングフェイス、飛距離よりも安定感が出せると良いですね! ソール幅は広めでやさしい印象ですが、はたして・・・ ...

三浦技研さんから新しいシリーズのマッスルキャビティ、MC-501アイアンが発売されます。今回はマッスルバックシリーズのMB-5005アイアンと比較検証してみたいと思います。 芯の部分を周りに配し、スイートスポットを広くしたようなバックデザインのMB-5005(下)に対して、 ...

↑このページのトップヘ