フジクラシャフトから世界最軽量となる20g台シャフト、ZERO Speeder(ゼロスピーダー)が発売され、入荷しましたので、試打をご用意しました。先日、ブログでも書きましたが、メインターゲットとなるのはヘッドスピード35前後のプレーヤーだとわかっているのですが・・・どうしても、マン振りできるイメージが湧いてしまう・・・前回よりもさらに、叩いてしまいました!(笑)

叩けば、叩くほど!


高田さんデータ
作ってすぐに叩いてもらいました!私ではここまでスピードがでないので・・・
世界最軽量ぐにゃぐにゃシャフトなんですけど(笑)
高田さんデータ72
こんなデータも出ました!距離はいかなかったですが、ボールスピード72!!!
叩けば、叩くほど、楽しいかもしれませんよ!?このシャフト!
こんなに叩いて・・・本当に折れませんか・・・フジクラさん?(笑)
常連の高田さん
今回ご協力いただいた、インゴルフでも飛ばし屋のひとり、高田さん。300Yをコンスタントに超えるために練習に励んでおられます。
「遊び用に、こんな1本もアリかもね!?」と興味深々でした!
参考記事 20g台!世界最軽量シャフトをマン振り試打!

短く、振りやすく、短尺でしょ!(笑)


ゼロスピーダー
こちらが世界最軽量シャフト!ヘッドとの接着のために、シャフト先端部の塗装を剥離するのですが、その塗装の薄い事!軽量化のためにかなり苦労したようです。
グロリアス
今回ご用意したのは、Jビームのグロリアス。シニア、レディース用に開発された軽量ヘッドです。
グロリアス 重量
フジクラ推奨は180g台のヘッドなのですが、今回は193gで、リアルロフトは12度です。

さて、どこまで短くしよっかな~(笑)

とりあえず、44,5インチ、267g、C5(エリートY360エアーの軽量グリップで)。

こちらを試打していただいて、だんだん短く持っていただいて、最終的な長さを調整したいと思います。

普通の試打データ


ゼロスピーダー HS34データ
ヘッドスピード34でのデータ。ボールスピード、打ち出し角、良いです!フェードヒッターに向くと思います。
ゼロスピーダー HS38データ
ヘッドスピード38でのデータ。こちらも良いですね!
しなりが出る分、打ち出しが下がるのが興味深いですね。こちらもフェードヒッタに向きますね。
ゼロスピーダー HS43データ
ヘッドスピード43でのデータ。私が前回のフジクラさんの試打で感じたのは、こんな使い方!

十分期待に応えてくれると思います!もちろんフェードヒッターに向くと思います。

クラブ事情が、大きく変わるかもしれない来年に向けて、私が感じてるのは・・・

エアースピーダーのFW、UT、アイアンなども視野に入れながら、また検証してみたいと思います。
参考記事 短尺ドライバーを試打-ボールの進化で短尺化の時代到来!?

お問い合わせはコチラ

チップゴルフ
http://chip.golf-hp.com/
TEL:03-6907-0166