話題の長さが全て同じという、ブライソン・デシャンボーのイーデルアイアン!いかにも簡単そうで、欲しくなるのは当然です!そこで、私なりに自分の技術にあったレベルで、今ある材料で、試行錯誤を繰り返して、ツーレングスアイアンなるものを作ってみましたので、試打評価してみたいと思います。
イーデルアイアン ブラック

やはりイーデルアイアンで


ヘッドはセンセーショナルに三浦技研とかでと一瞬思ったのですが…イーデルアイアンをチョイスしました。

ハンドアップなポスチャーに変えていきたいので、ライ角を以前よりも1.5度アップライトにしました。デシャンボーの73度にはほど遠いですけどね(笑)
参考記事 ブライソン・デシャンボーのワンレングスアイアンが届きました!イーデルゴルフ

アップライトにするとフェースセンターにある重心がより効果的ですしね。303ステンレスの鍛造ヘッドは、10度近くライ角曲げれますし!
参考記事 イーデルゴルフのハイバウンスアイアンを試打評価
イーデル用シャフト

かなりのスペックダウン


今まで使用していたアイアンシャフトはDG CPT ツアーイシューのS200だったのですが、ゼロス8のRに変更します!かなり思い切ったチョイスです!

「ヘッドの開閉を極力減らす!」「自分でタメを作らずシャフトに作ってもらう!」

よりシンプルなスイングにするために、自分ですることを減らして、クラブにより多くをしてもらおう!ということです。

このようにクラブを作る目的が具体的なほど、より良いクラブが出来る可能性が高いと思います。一緒に考えましょう!
参考記事 ブライソン・デシャンボーのワンレングスアイアンを試打しました!イーデルゴルフ
イーデル ツーレングスアイアン

完成した!?ツーレングスアイアン


簡単に言ってしまえば、5,6,7番が7番の長さ、8,9、PがPの長さです!

5,6,7番を7番用のシャフトで、8,9、PをPのシャフトにしたのですが・・・下の3本は少し硬いです(汗)。9番用にすれば良かった・・・

かなりなチャレンジですから、いきなり完成はしないですよね~
イーデル ツーレングスアイアン データ
イーデル ツーレングスアイアン データ

試打データ


いろいろ試行錯誤したとはいえ、初回からかなりの出来だと思います!

長いから飛ぶ、短いから飛ばないなんて過去のものになりますね!

硬いと思っていた下の3本のデータは秀逸です!慣れたらもっと良くなるでしょう!

振りやすいと思っていた上3本は距離が揃わないですが、アマチュアですし、こんなものでしょう。

何と言っても、Pの長さの8番!7番の長さの5番!何のプレシャーもなく簡単なのは間違いないです!

ここから少し微調整をして、より精度を上げたいと思います。また、このクラブを試打していただいて、どのようなクラブを作っていきたいかの参考になれば幸いです!

アイアンの長さがこれだけ短くなったのですから、ドライバーも短尺、FW、UTももちろん!近々仕上げてご報告します。

GWも休まず営業しております。ご予約の上、ご来店ください。ご予約がないと対応できない場合がございますことご了承ください。

お問い合わせはコチラ

チップゴルフ
https://chip-golf.com/
TEL:03-6907-0166