ジェイビームさんから、フェイス面レーザー加工によるロースピン化で、飛距離とやさしさを実現したいう2017年モデルのGALPHA(ガルファ)が発売されました。

マミヤさんのアッタス史上最軽量のマジカルアッタスにて、43インチの短尺ドライバーの試打をご用意しましたので、評価してみたいと思います。

3点のウェイトネジによる重量調整


JBEAM(ジェイビーム)GALPHA(ガルファ)ソール
ジェイビームさんらしい3点ウェイト。いろいろな組合わせがあるでしょうが、私はフェイス面を感じたいので、後ろのウェイトは重くしたくないです。

また、シャフト延長線上が重いほうがクラブコントロールしやすいので、前のヒール側を重くしたい傾向です。

クロ基調ででシンプルなデザインも好印象です。

445ccにしては小ぶりな印象


JBEAM(ジェイビーム)GALPHA(ガルファ)クラウン
445ccとのことですが、バルドさんの420ccと見比べてもほとんど変わらない印象です。

460ccの大きなヘッドに慣れてしまったせいか、小ぶりに感じますので、42インチくらいにもっと短くしたいです!笑

スピンを減らすフェイスレーザー加工


JBEAM(ジェイビーム)GALPHA(ガルファ)フェース
ブリヂストンやタイトリストでも採用されているフェイスレーザー加工。溝がないほうがスピンが減ると思ってたのに、レーザーで入れた細かな溝が、逆にスピンを減らすとは!

34gの最軽量アッタス


マミヤ マジカルアッタス
ドライバーを短くするには、とにかく軽く柔らかく。今回はこちらのマジカルアッタスで試打をご用意しました。

マジ!軽!アッタスって洒落のネーミングだそうですね!笑

試打データ


JBEAM(ジェイビーム)GALPHA(ガルファ)試打データ
やはり、ドラコンのジェイビーム。私のヘッドスピード42~3ではハードな印象なので、いつものように常連さんの斎藤さんに叩いてもらいました!

叩けば、叩くほど良いヘッドだと思います。ヘッドスピード45以上がよろしいかと思います。

43インチのマジカルアッタスをこんなスピードで叩いてしまうんですけどね。笑

参考記事 JBEAM(ジェイビーム)グロリアスセカンド/前作と試打比較!

参考記事 43インチ短尺ドライバー試打の感想!チップゴルフオリジナルシャフト

フィティング&試打の予約はこちら

チップゴルフ
http://chip.golf-hp.com/
TEL:03-6907-0166