昨年イーデルパターを支給してQTファイナリストになった小池プロと共に、パターを変えて少しでも悩みが解決し、スコアが良くなればと、平塚プロがご来店。
来年のツアー出場に向けて頑張ってほしいと思います!
小池プロ&平塚プロ
3人で技術的な話も交えながらの有意義なフィッティングとなりました。

悩みはタッチが出ないこと


平塚プロ
平塚プロ 構え
オーソドックスな構えから、ターゲットを捉える上手さはさすがプロ!

しかしながら、そこからのストロークは少し違和感が・・・

ヘッドバランスの重い通常のパターですと、プロでもストロークが安定しないのですね!

リズム、タイミングの良いストロークが安定したタッチを生み出す


平塚プロ セッティング

どちらかと言えばタップ式に近く、インパクトでタッチを出していた平塚プロ。

小池プロとも相談しながら、やはりベントグリーンにはストローク式。

イーデルパターフィッティングでは、重量配分によって、ストロークのリズム、タイミングを安定させることができます!

試合の緊張した場面で、安定したストロークを手に入れてほしいものです!

フォロースルーがしっかりと出ていく重量バランスを模索しながら、フィッティングさせていただきました。

関連記事 プロこそショートパットが悩み!パターフィッティング・イーデルゴルフ

参考記事 ファイナルQT初日!小池智徳プロ7アンダー4位タイ発進!イーデルパター

その後、来年のクラブセッティングの参考に、短尺ドライバー、短尺ユーティリティ、ショートピッチレングスアイアンなども試打をしてもらいました。その模様はまた後日に!

フィティング&試打の予約はこちら

チップゴルフ
http://chip.golf-hp.com/
TEL:03-6907-0166