muziik(ムジーク)さんから発売された、フルチタンのフェアウェイウッド、オンザスクリュー。最大飛距離を追及したというその性能を、試打評価させていただきます。

比重の重いステンレス・ソールプレートの採用により、セミディープなフェイスから放たれる高弾道、高初速のボールは魅力的です!

image

大きすぎず、小さすぎず


image
チタンヘッドのフェアウェイウッドのありがちな、大きくてシャローフェース&シャローバックのヘッドとは違って、オーソドックスなシェイプは、操作性の良さがうかがえます。

ドライバーと同じくDAT51チタンフェイス採用


image
同社のオンザスクリューDDドライバーにも採用された、DAT51チタンフェースが強く伸びるボールを生み出します。

セミディープフェイスなので、上から叩けるイメージを持たせてくれます!

試打データ


image
今回試打としてご用意したのは5Wの19度。この距離ですから十分です!

弾き感のある打感ながら、打球音は落ち着いた感じです。

シャフトは当店オリジナルのADC-01 SL-Wを40.5インチで仕上げてみました!

関連記事 短尺フェアウェイウッドで飛距離も正確性も手に入れよう!


フィティング&試打の予約はこちら

チップゴルフ
http://chip.golf-hp.com/
TEL:03-6907-0166