室屋修一メソッド

チップゴルフで推奨しているレッスンのお知らせです。毎週土曜日開催となり、レベルアップのために用意された段階別の内容も分かりやすく刷新されました。

シミュレーションゴルフでの9Hラウンドでのスキルチェック(実力診断)から、個々のカルテが作成され、必要に応じてレベルアップレッスンを受講するしくみです。

初めての方はまず「ラウンドスキルチェック」からとなりますが、これだけを受けてみても思わぬ発見がありそうです。また、担当の室屋コーチ&若林プロは、チップゴルフの短尺クラブの愛用者でもあるので、短尺利用者には心強いレッスンになると思います。


毎週土曜日開催のレッスンスケジュール


muroyagolflesson

レッスン名 室屋修一メソッド・レッスン会
場所 inGOLF(池袋本町のインドア練習場)
講義担当 室屋修一コーチ
実技担当 若林由美プロ
監修 室屋修一コーチ

ご用意いただくもの
・スイングできる服装でお越し下さい。
・貸しクラブもありますが、できる限りご自身のクラブをお持ちください。

お問い合わせ・お申し込み
若林由美プロ(LPGA会員)まで直接どうぞ!
y.wakabayashi.jy@gmail.com
080-4327-1658


まずはラウンドスキルチェックから


どのレベルの方に限らず、まずは「ラウンドスキルチェック」からになります。シミュレーションゴルフの9Hラウンドモードを使うわけですが、教える側も「どんなゴルフをされるのか?」が分からないとレッスンを始められませんからね。

若林由実プロがキャディ役を務める形での9Hのラウンドとなります。プロにチェックされるという緊張感はあるかもしれませんが、シミュレーションゴルフのスコアメイクは実際のラウンドよりも簡単なので、この緊張感も診断には大切な要素となります。

シミュレーションラウンドを楽しむ!

という感覚でも大丈夫です。個人用のカルテが作られた後、レッスンを受けるか自主練習に役立てるかは自由です。レッスンの強要はしませんので安心して下さい。


段階別のゴルフレッスン


室屋修一メソッドレッスン会の様子

以前は目標スコア別の名称でしたが、上級者でも部分的に基礎の復習が大切になることから名称を改めました。スコアレベル別というよりはスキル別的な意味となります。

【ENTRY】基礎を固めて
【BUILD】それを組み上げ
【FLEX】対応できるゴルフにする

それぞれの段階で実技に入る前にまず講義を受けるという順番は大賛成です。いきなりの実技だけでは学べないことも多いですし、実技前の頭の整理にもなりますから。

実技は、パッティング、アプローチ、ショット、コースマネジメントなどが段階別に順次組み込まれていく内容となっています。


段階ごとに実力診断でステップアップ


次の段階へ進むために、段階ごとに「実力診断」があります。スコアアップ、スキルアップのためのレッスンですから、ここが当レッスンのキモかもしれません。

実力診断によって、不足しているスキルの診断と自覚にも役立つことと思います。

また合否だけがすべてではなく、「補習」という制度があります。これは実力診断と同じラウンドモードで、プロのラウンドレッスンをマンツーマンで受けるものです。

高価なラウンドレッスンが都心でできるということで、これだけを受講したいという方も多い人気のプログラムですが、まずは実力診断を受けられる段階になりましょう!


チップゴルフの短尺クラブを使う利点



ここだけの話。このレッスンは短尺クラブ用のレッスンではありませんが、チップゴルフの短尺クラブ持参で受講すると、多くの恩恵を感じてもらえると思います。

それは、基礎の段階から感じてもらえると思いますし、レッスンの内容が進んでショットレッスンになればなおさらだと思います。

そういった意味では、

短尺クラブの取扱説明書的なレッスン

と言えるかもしれません。

これがこのレッスンを推奨する理由となっています。興味ある方は是非レッスンの門を叩いてみて下さい。チップゴルフ宛に申し込んでもらってもOKです。

(詳しくはこちら)
【毎週土曜開催】室屋修一メソッド・レッスン|チップゴルフ【公式】

(室屋修一コーチの公式ページはこちら)
【ゴルフコーチ室屋修一 公式ページ